とんかつの食べ方

とんかつの食べ方と言っても豚 勝郎(とんかつろう)は、とんかつを食べる本人が美味しいと思れば、それがその人のとんかつの美味しい食べ方だと思います。よってここでイロイロなケースでより美味しく食べる方法を紹介します。

①せっかく作ったとんかつが冷めちゃった時


さてどうやって暖めなおしますか?油で揚げなおすとしつこくなります。電子レンジだと衣がふやけてしまいます豚 勝郎(とんかつろう)秘伝の技は、皿に割り箸などでとんかつと皿の間に隙間を作って、レンジで軽くチン!それからオーブントースターで焼きます。これでほぼ揚げたてに近い状態に持っていけますよ。



②揚げたてのロースとんかつさてどの部分から食べる?


個人的な意見ですが豚 勝郎(とんかつろう)はロースの中でもバラに近い部分、ロースとんかつの細くなってるところです。ここがお気に入りポイントです。
とんかつのおいしいポイント
皆さん結構「真ん中が好き」という方も多いと思いますが、このバラに近い細い部分が少し歯ごたえもありますが、味がしっかりしていてとんかつ男(とんかつお)はまずこのポイントから食します。



とんかつ作りすぎちゃた


衣を付けてしまったのなら即冷凍!その時重ねずに冷凍してくださ。、そして揚げるときは「作ったとんかつが冷めちゃった時」と同じ様に皿との間に隙間をつっくてレンジでチン!それから揚げてください。でもやはり一度冷凍しちゃうと味は落ちます。そこで妥協を出来ない人は、「カツどん」や「カツとじ」にしてご賞味ください。
 


とんかつの揚げ方
前にもどる

とんかつの歴史
次にすすむ

スポンサードリンク
Copyright © 2006 とんかつ好きによるとんかつ好きの為のサイト. All rights reserved